【GK論】鹿島アントラーズがACL初戦で蔚山現代に勝利!普通なら「入る」を「止める」GKクォン・スンテの存在は鹿島アントラーズにどれだけの勝利を上乗せさせるか?


「ライバルに勝ちたいGK」へ!グローブ

 

★前回ブログは!⇒『【人生論】権田修一選手がサガン鳥栖に「衝撃」の移籍!…も、本当に大丈夫なのか?心配される「命」の危険』(☜)

 

昨日、ついに今季のACLが開幕しました!

毎年、ACLでは苦戦を強いられるJリーグ勢ですが、昨日は浦和レッズが何とアウェーでウエスタン・シドニーに4-0大勝!鹿島アントラーズもホームで蔚山現代に苦しみながらも2-0完封勝利を飾りました!Jリーグ勢が今年はACLで最高のスタートを切る!よっしゃー!

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

 

※去年のACLに関する記事は!⇩⇩⇩

ACLで勝てないJリーグ勢。根拠のないアジアへの「侮り」』(☜)

【FC東京サポーターへ!】「これを見ればACL上海上港戦が7.5倍、楽しくなる」方法!』(☜)

【GK論】「PK」でGKを評価し、西川周作選手やオブラクを叩く「愚行」はやめるべき。「正しいGKの評価基準」がないからこそ起こる「悲劇」』(☜)

【GK論】それでもやはり、西川選手はPKを蹴るべきではなかった。(2016年ACL・FCソウル戦)』(☜)

 

浦和の試合は残念ながら見る事ができなかったので、今回は鹿島に関してのみ書きたいと思います。

いや~、今季から新加入の韓国人GKクォン・スンテが早速「大きな仕事」をしましたね!

【GK論】鹿島アントラーズに新加入の韓国人GKクォン・スンテが「ヤバ過ぎる」!』(☜)でクォンの「凄さ」について動画を交えて解説しましたが、そういったクォンのもつ「凄さ」が出ていた昨日の蔚山戦でした。正に「クォンだからこそ止めれる」プレーが鹿島に勝利をもたらしたのです。

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

 

この他にも後半にPA内からの至近距離の決定的シュートを止め、身長が決して高くなくゼロックスでもミスが見られ、僕の中で「クォンの数少ない懸念材料」だったハイボール処理も、昨日は非常に安定していました。

そして、必死に学習して覚えたばかりの日本語で絶えず大声で後方から指示を出して味方を動かすプレーも効いていました。【GKの声は神の声】(☜)鈴木優磨選手や小泉勇人選手らに日本語学習を手伝ってもらっているという記事を見ましたが、その効果も出ているようです。こうして新加入の外国人選手をピッチ内外で支えて助け合い、正に「チーム一丸」で勝利に向かっていく鹿島の姿勢は本当に素晴らしいですね。

//platform.twitter.com/widgets.js

 

クォンは日本に来日したばかりで鹿島に加入してからも期間が短く、僕が見た限りではこれでもまだまだ彼の「100%」の力は見せておらず(今でも充分に凄いのだが)、「今後さらに良くなる」のではないかと個人的には考えています(怪我などなければ)。いや、恐ろしいですね。

 

クォンの活躍は鹿島サポーターにとって非常に嬉しいでしょうが、その反面、僕としては曽ヶ端準選手の事も気になるのです。もし、昨季のプレーが悪くて、今、スタメンを外されているのなら納得できますが、昨季、本当に素晴らしいプレーを見せ、Jリーグ制覇、天皇杯制覇、クラブW杯準優勝に導いたにも関わらず、試合に出られない曽ヶ端選手…。

⇒『【CS決勝2016GK分析】「完全復活」の曽ヶ端準選手。一見「地味」でメディアに取り上げられない、しかし鹿島を優勝に導いた「陰の立役者」。あまりに効果的だった「●●」』(☜)

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

 

そして、クォンや曽ヶ端選手を越える「日本人GK」が今後、鹿島から出てくるのか?…も非常に気になります。

外国人GKに頼って「短期的」に結果を出す事はできても、生え抜きの「日本人GK」曽ヶ端選手が黄金期を築いたように「長期的」にチームとして結果を出し続けるには、やはり「日本人GK」の存在が不可欠だし(クォンももう32歳ですし)、また日本代表が世界で勝つ事を考えても「日本人GK」の育成は急務です。その点においても、プレシーズンでせっかく貴重なチャンスをもらったのに活かせなかった川俣慎一郎選手は、本人だけでなく、いろんな意味であまりにも痛かった…。

⇒『【GK論】今年の鹿島アントラーズのGK陣は大丈夫?川俣慎一郎選手の「絶対にやってはいけない」痛恨のミスから感じた大きな不安』(☜)

 

また、昨日のACLは中国の中継で見ましたが、中国人実況と解説が非常に興味深く面白い見解を述べていたので紹介します。これは過去に何度も述べてきましたが、ことスポーツ中継に関しては、中国は他国に対して(日本に対しても)日本のメディアよりもずっと「公平」なんですよね。

⇒【日本が中国から学ぶべき姿勢】(☜)

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

 

話はクォンに戻りますが、普通なら「入る」を「止める」彼の存在は、鹿島にどれだけの勝利を上乗せさせるか?

「普通なら『入る』を『止める』」という事は、つまり「普通なら『負ける』試合も『勝ちや引き分けに変えれる』」という事です。これは、あまりにも大きい。クォンにはそれだけの「実力」がある。

こんな実力者のクォンに対し、曽ヶ端選手が今後どう立ち向かい挽回していくか?曽ヶ端選手とっては37歳にして鹿島で迎えた「最強のライバル」であり「正GKを失う最大のピンチ」。また、鹿島の他の日本人GKも追い上げる事ができるか?

そして、他チームですが、現役日本代表GKの西川周作選手や東口順大選手たちは、クォンを始めJリーグで大量にプレーする韓国人GKたち(☜)とカミンスキー(☜)など外国人GKに負けないだけのプレーを見せる事ができるか?

今季の鹿島とJリーグのGKから、今後も目が離せません。

 

最後に。昨日のACLでは、中国の上海上港が、去年のACLで浦和を破ったFCソウル(☜)にアウェーで1-0と完封勝利しました。それをもたらしたのが、僕がずっと「東アジア最高のGK」と絶賛する中国代表GKヤン・ジュンリン(☜)です。昨日のヤンは得意のキックで珍しくミスを連発するなどらしくない面もありましたが(足でも怪我しているのかと思ったくらい)、後半にFCソウルのPKを見事に止めるなど、勝利に大きく貢献。圧巻の力を見せ付けました。

僕は彼をスタジアムで実際に生で見た事もありますが、まあ、凄い。

これほどのレベルのGKは、日本はもちろん、韓国にもいません。それくらい、凄い。

⇒『【GK論】日本のGK指導はアジアでも2、3歩、遅れている』(☜)

ACLで対戦する浦和サポーターや日本のサッカーファンも、もしスタジアムで上海上港戦を観戦するなら、ぜひアップからこのヤン・ジュンリンを見て欲しい。アップだけを見ても、彼のもつ「規格外」の能力の高さがきっと伝わるはずです。

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

 

※「note」でも「ブログでは決して書けない」より突っ込んだGK情報を配信中です!noteはこちら!⇒ https://note.mu/yoji_yamano

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓

「ライバルに勝ちたい」GKへ!グローブ

//platform.twitter.com/widgets.js

 

GKも海外も」全てまとめて!

//platform.twitter.com/widgets.js

 

海外で成功したい」人へ!

//platform.twitter.com/widgets.js

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

⑧≪「キックが上手い」GKより「キックが下手」なGKの方が良かったワケ

⑨【広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫

★New!⑩≪GKのコーチングは、何を、どう、伝えれば良いのか?GKのコーチングを、味方によく聞いてもらえる「コツ」とは?

 

連絡先メールアドレス

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその2やじるし元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣の「世界一危険な国での挑戦」

オフィシャルブログ やじるし山野陽嗣オフィシャルブログ

YouTube(白背景)Youtubeやじるし山野陽嗣オフィシャルYoutubeチャンネル

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中