「他競技」から、学ぶ。フットサルの指導者講習会に参加。


 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!やじるし【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」≫(☜クリック!)

 

★前回ブログは⇒【川島永嗣選手は本当に日本代表に「必要」なのか?(2016年キリン杯・ブルガリア戦GK分析)】(☜クリック!)

 

 

ちょっと前の事ですが、以前ブログでも書いた、フットサル元ポルトガル代表キャプテン(111試合出場110ゴール!)で元ベンフィカのキャプテンでもある、ポルトガルフットサル界の「英雄」アンドレ・リマ(☜クリック!)が主催する、青少年サッカーコーチ向けの「指導者講習会」に参加してきました。

※アンドレ・リマは選手としての実績も凄いですが、監督としてもベンフィカで欧州カップ制覇や最優秀監督にも選ばれるなど輝かしい実績を誇り、またフットサル中国代表監督なども歴任しています。

 

僕の本業である「GK」の指導者講習会ではないし、しかもフットサルの指導者講習会ではありましたが、「だからこそ」僕は参加したかったんですね。

以前『【GK論】ハンドボールのGKの「凄さ」。なぜ、ハンドボールから、サッカーのGKを考える必要があるのか?』(☜クリック!)や『【悲報】A・マドリードVSバイエルンのCL準決勝を観て感じた事。こりゃ、日本人GKがこのレベルに追い付くのは不可能だ』(☜クリック!)でも書いたように、今の日本のサッカー環境の中「だけ」では、世界の強豪レベルに日本が追い付くのは極めて難しい…。

では、どうすべきなのか?

僕は、

 

『他競技』からも学び、吸収する

 

事が、とても重要だと考えています。

サッカーとはまた違う「フットサル」から学び、サッカーに取り入れて活かせる部分はどんどん吸収する

それプラス、今回の講習会を通じて、「フットサル」の視点(他競技からの視点)からサッカーを見れる良い機会になり、本当に勉強になりました。「GK以外」の事を多く学べたのも大きかったです。

 

IMG_20160601_100127-1000x702

 

講習会の最後に、「これまで学んだ事をピッチ内でゲームの中で実際にやってみよう」という事で、アンドレ・リマも参加し、フットサルのゲームを行いました。

当初は30分くらいで終わるはずだったのですが、さすがポルトガルフットサル界の「英雄」。

プレーしだすと熱くなり、1時間が過ぎても終わらない。

水分補給をするのも忘れて、ぶっ通しで1時間半くらいゲームを行いましたね(笑)。

どんなゲームであっても一度ピッチに立つと真剣かつ熱くなり、時間が経つのも忘れて延々とプレーする。

 

アンドレ・リマの「プロ意識」を感じました。

 

そして、アンドレ・リマ、純粋に、本当にフットサルが大好きなんですね。「大好き」だからこそ、プレーしてると「楽しい」ので、長時間やっても終わらないんです。

アンドレ・リマのフットサルに対する深い深い「愛情」が、一緒にプレーしてて伝わってきました。

純粋に「好き」という気持ち。これも、また非常に大切な事だなと、改めてアンドレ・リマから感じさせられました。

 

「大切な事」をたくさん学べ、とても有意義な指導者講習会となりました。

 

※アンドレ・リマから指導者講習会の証書を授与される。ムイット・オブリガード!!!

DSCF4419-1000x772

mmexport1463291555852-1000x619

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!

☞ ≪【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」

 

「海外で成功したい」人へ!

☞ ≪【海外ノウハウお得3点セット】「海外挑戦すべきか正しい【決断】を下せる方法〈前編+後編〉」+「外国語を覚える6つのコツ」

 

「GKも海外も」全てまとめて!

☞ ≪★★【GKノウハウ4点セット】+【海外ノウハウ3点セット】=≪超お得な全7点セット≫!★★

 

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

⑧≪「キックが上手い」GKより「キックが下手」なGKの方が良かったワケ

⑨【広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫

★New!⑩≪GKのコーチングは、何を、どう、伝えれば良いのか?GKのコーチングを、味方によく聞いてもらえる「コツ」とは?

 

 

連絡先メールアドレス

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

 

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその2やじるし元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣の「世界一危険な国での挑戦」

オフィシャルブログ やじるし山野陽嗣オフィシャルブログ

YouTube(白背景)Youtubeやじるし山野陽嗣オフィシャルYoutubeチャンネル

 

 

非常に残念な事に日本ではまだまだ「GKコーチ」が不足していて正しいGK指導が普及しておらず、このような「問題点」を抱えながら、それを指摘してくれるGKコーチがいないがために自分が抱える問題点に気付かず、何が問題なのかも分からないままただ漠然と練習して、一生懸命やっているにも関わらず徒労に終わって全く伸びない…というGKが、全国に山ほどいる。

 

これほど、もったいない事はありません。

 

自分の経験上、多くのGKが「ちょっとした気付き」を与えるだけで、まるで別人のように成長し、第3GKから正GKに、アマチュアからプロに…と、自分の人生を変える事ができる。※実際の事例は以下のリンク先☟

 

なぜ「55試合連続フル出場」中で「2季連続リーグ最少失点」のGKを勝ったのに代えるのか?】(☜クリック!)

 

「カメ」が「ウサギ」を抜く時】(☜クリック!)

 

だからこそ僕は、この「GKアドバイザー」業務を行っている。全国のGKから送られてくるプレーや失点の動画を分析し、何が「持ち味」で何が「問題点」かを伝えてさらなる成長を促し、プロに行きたいGKはプロに、今の所属チームでレギュラーになりたいサブGKはレギュラーに…自分の人生を変えて欲しい。その手助けをしたいからこそ、僕はこの「GKアドバイザー」業務を行っているのです。それが、ひいては「日本のGKのワールドクラスへのレベルアップに繋がる」と信じているから…。

 

このブログのように写真を用いてプレーを分析して欲しい全国のGKの皆様。GK分析業務を行っていますので必要事項「氏名」「住所」「年齢生年月日)」「連絡先電話番号」「所属チーム」(無所属の場合「無所属」で)を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい!「本気で成長したい魂あるGK」なら、誰でも大歓迎です!(詳細はメールにてお伝えします)

 

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中