【GK論】障がいを乗り越え、怪我をも恐れぬ魂のプレーでゴールを死守する50歳GK黒田選手から何かを感じて欲しい。


 

★New!広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫】(☜クリック!)

 

DSCF1976

 

※「GK」情報、満載のメルマガ配信中!登録(無料)はこちらから!⇒山野陽嗣の「GKマガ」(☜クリック!)

※色の「濃い」文字には「リンク」が貼ってあります。クリック!

 

 

以前、「出張GK指導」(☜クリック!)をさせて頂き、ブログ【GKは50歳でも成長できる!!】(☜クリック!)でも紹介した、アンプティサッカー(FPは下肢切断者、GKは上肢切断者の障がい者サッカー)のアフィーレ広島(☜クリック!)の「50歳」GK黒田清隆選手。

 

GKをしていると、辛い事はたくさんあります。投げ出したくなる時も、たくさんあります。

しかし、我々は「両手」が使える。実はそれだけで、非常に恵まれているのです。

 

黒田選手は右腕の切断障がいで、左手しか使えません。片腕のGK。しかも「50歳」という高齢。

それでも黒田選手は、常に誰よりも前向きに、必死になってボールに食らい付き、正に「魂」でシュートを止めます

黒田選手の最大の持ち味は、怪我をも恐れぬ勇気ある飛び出し。相手の足下に果敢に飛び込んでシュートを止めるのです。

アンプティサッカーのFPは片脚の切断者であるため、クラッチ(杖)をついてプレーします。だから、相手FPの足下に飛び込めば、当然ながらクラッチに当たって怪我をしてしまう危険がある。

実際、黒田選手はこの日の試合でも、相手FPの足下に飛び込んだ際に頭をクラッチにぶつけて流血…。正に、怪我と隣り合わせの「危険」なプレースタイルなのです。

 

DSCF2057

 

DSCF2060

 

しかし…。

どれだけ怪我をしても、黒田選手は、このプレースタイルを、決して、やめようとはしません。

ゴールを守るため」に、果敢に相手の足下に飛び込んでシュートを止め続けるのです。

そもそも、「50歳」という高齢で「向上心」「意欲」が全く衰えず、ここまで「動ける」事自体が、凄い。

 

全国の「辛い事があって今にも投げ出しそうになっているGK」には、ぜひ、黒田選手のプレーを見て欲しい(下に黒田選手のプレー動画を掲載)。

必ず、何か「感じる事」があるはずです。「勇気」をもらえるはずです。

 

今月(2015年)11月22日(日)23日(月)には、Jリーグの川崎F協賛で、富士通スタジアム川崎にて黒田選手もプレーする「第5回 日本アンプティサッカー選手権大会2015」(☜詳細はクリック!)が開催されます。

一度、観たら、あなたもアンプティサッカーのファンになること間違いなし!!近辺にお住まいの方、川崎Fサポーターの皆さん、ぜひ富士通スタジアム川崎に足を運んでアンプティサッカーを体感してみて下さい。きっと、アンプティサッカーからあなたも力をもらえます

 

※こちらも必見です!⇒『【衝撃】障がい者サッカーの「神業」動画集!(超絶FK、驚嘆ドリブル、圧巻シュート、芸術的パス…etc!)』(☜クリック!)

 

※ここから黒田選手のセーブ動画集。こちらはGKにとって「最も勇気が要るプレー」の1つ。クロスに対して果敢に飛び出し、失点を阻止!

 

 

※見事な飛び出しで1対1を止める!

 

 

元ブラジル代表エンヒッキ(☜クリック)のシュートを鋭い反応で止める!片腕しか使えない場合、セービング後の着地1つとっても難しく恐怖を感じるものですが、黒田選手は全く怖がらず常に全力で飛んでいます。

 

 

※強烈なクロスを片手で見事なキャッチ!

 

 

※ミドルシュートを片手で好セーブ!

 

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!

☞ ≪【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」

 

「海外で成功したい」人へ!

☞ ≪【海外ノウハウお得3点セット】「海外挑戦すべきか正しい【決断】を下せる方法〈前編+後編〉」+「外国語を覚える6つのコツ」

 

「GKも海外も」全てまとめて!

☞ ≪★★【GKノウハウ4点セット】+【海外ノウハウ3点セット】=≪超お得な全7点セット≫!★★

 

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

★New!⑧≪「キックが上手い」GKより「キックが下手」なGKの方が良かったワケ

★New!⑨【広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫

 

 

非常に残念な事に日本ではまだまだ「GKコーチ」が不足していて正しいGK指導が普及しておらず、このような「問題点」を抱えながら、それを指摘してくれるGKコーチがいないがために自分が抱える問題点に気付かず、何が問題なのかも分からないままただ漠然と練習して、一生懸命やっているにも関わらず徒労に終わって全く伸びない…というGKが、全国に山ほどいる。

 

これほど、もったいない事はありません。

 

自分の経験上、多くのGKが「ちょっとした気付き」を与えるだけで、まるで別人のように成長し、第3GKから正GKに、アマチュアからプロに…と、自分の人生を変える事ができる。※実際の事例は以下のリンク先☟

 

なぜ「55試合連続フル出場」中で「2季連続リーグ最少失点」のGKを勝ったのに代えるのか?】(☜クリック!)

 

「カメ」が「ウサギ」を抜く時】(☜クリック!)

 

だからこそ僕は、この「GKアドバイザー」業務を行っている。全国のGKから送られてくるプレーや失点の動画を分析し、何が「持ち味」で何が「問題点」かを伝えてさらなる成長を促し、プロに行きたいGKはプロに、今の所属チームでレギュラーになりたいサブGKはレギュラーに…自分の人生を変えて欲しい。その手助けをしたいからこそ、僕はこの「GKアドバイザー」業務を行っているのです。それが、ひいては「日本のGKのワールドクラスへのレベルアップに繋がる」と信じているから…。

 

このブログのように写真を用いてプレーを分析して欲しい全国のGKの皆様。GK分析業務を行っていますので必要事項「氏名」「住所」「年齢生年月日)」「連絡先電話番号」「所属チーム」(無所属の場合「無所属」で)を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい!「本気で成長したい魂あるGK」なら、誰でも大歓迎です!(詳細はメールにてお伝えします)

 

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

 

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその1やじるしGK分析&採点!元U-20ホンジュラス代表GKコーチ山野陽嗣のGKアドバイザー業務

コーチユナイテッド やじるしGKセミナー動画&対談記事

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中