【GK論】櫛引政敏選手が清水エスパルスを「戦力外」に。その高いポテンシャルを「開花させる方法」。


 

GK櫛引政敏選手が、清水エスパルスを「戦力外」となってしまいました。

つい昨年まで「五輪代表」(リオ五輪)だった、将来を嘱望されたGKが、五輪の翌年には「戦力外」で契約満了になるだなんて事は、日本サッカー界の歴史の中でも「異例」の出来事ではないでしょうか?(僕が知らないだけで、他にもそういう事例が過去にあったのかは不明ですが)

 

(下に続く)

 

「ライバルに勝ちたいGK」へ!グローブ

 

★前回記事は⇒『さようなら、松本良一さん。東京五輪で会いましょう!』(☜)

 

今でこそ櫛引選手の事を「ダメだダメだ」とボロクソに叩く人も多いですが、つい昨年までは、リオ五輪アジア予選で櫛引選手が活躍した時など、世間は大絶賛の嵐で、あの「辛口」で知られるセ越後氏まで「櫛引を今すぐA代表へ!」と言っていたのです。

今、目の前の試合や大会で良ければ大絶賛して安易に「A代表へ!」「川島より上だ!」「ナバスより上だ!」などと言い、逆に、今度は目の前の試合や大会でちょっとでもミスが出たりシュートを止められなくなると「こんなヤツいらん!」と、手の平を返す。また、「こんなヤツいらん!」と言っていたのに、それから少し時間が経つと、その選手を大絶賛…という逆パターンの手の平返しも、本当に多い。その典型と言えるのが、川島永嗣選手を取り巻く世論の「大変化」でしょう。これぞ正に「手の平返し」です。

⇒『【GK論】あなたがボロカス「誹謗中傷」してきた川島永嗣選手に日本は「救われた」という現実。あまりに極端な「手の平返し」には「恐怖」さえ感じる』(☜)

 

今、目の前で選手が良いプレーをしました。だから、絶賛する。

今、目の前で選手が悪いプレーをしました。だから、ボロクソに叩く。

で、それが後に間違っていたら、手の平を返す。

こんなの、誰だって、できますよ。

 

そうではなく、例えば試合や大会のレベルまで冷静に分析し「これはアジアの試合だ。アジアの試合でいくら良いプレーができても、W杯本大会などのよりハイレベルな試合では、どれだけのプレーができるのか」…その選手の「真の能力」を見抜く事ができていたかどうかが、重要なのです。

昨年、世間が櫛引選手を大絶賛していた「櫛引フィーバー」の中で、僕が行った以下のリオ五輪アジア予選の櫛引選手のプレー分析記事は、世間の論調とはあまりにも「真逆」過ぎて、多くの人に衝撃を与えました(下のリンク先が、その記事です)。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

上の記事にも書きましたが、櫛引選手のもつGKとしての「ポテンシャル」は、相当、高い現在の日本の全GKの中でも、かなり高い部類に入ります。

だからこそ「殻さえ破れれば…」と注目していたので、残念でなりません。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

「ポテンシャル」に対して否定的な人もいるので(「ポテンシャルで判断するな!」など。誰もポテンシャル「だけ」で判断はしていないのだが)、「ポテンシャルとは一体、何なのか?」について述べたツイートを、以下に掲載します。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

僕の【Twitter】(☜)や当ブログ、「ブログでは決して書けない」より突っ込んだ「激辛GK情報」を書いている【note】(☜)をご覧になって下さっている方などからも、ご意見、ご感想が届きました(僕の返信も含む)。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

とにかく、櫛引選手が、高い「ポテンシャル」をもっているのは、間違いないです。

しかし、清水エスパルスでも、鹿島アントラーズでも、ファジアーノ岡山でも…どこに行っても、その高い「ポテンシャル」が開花する事は、なかった。

 

では、一体、どうすれば、「開花」させる事ができるのか?

 

開花させるには、技術云々だけではなく…メンタル含む様々なモノを、根本的かつ抜本的に「変える」必要があるのではないかと考えます。

そのためにも、「今、居る環境」を大きく「変える」のも、1つの手段です(そのつもりで、J2のファジアーノ岡山に移籍したのでしょうが…)。

 

てか、ここまでくると、日本から「海外」に「変える」くらいの「大きな変化」「劇薬」がないと、もう「変わらない」可能性も…。

 

僕も日本から海外に出て初めて気付きましたが、「日本に居る時の自分」だけが「自分」ではない…海外に出てみて「本当の自分」に目覚めて、日本に居る時以上の力が発揮できる事もある(☜)…のです(これは海外に出てみないと分からない事)。「日本よりも海外が合う」など「合う合わない」もありますからね。

 

ただ、日本に居ようが、海外に居ようが、結局は「自分次第」なのですが。

 

そして、「海外に出る」のも、簡単ではないので…。

⇒【それでも海外を目指しますか?「日本でプロになれなくても、海外ならなれる」という考えの間違い】(☜)

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

櫛引選手の事を、心から応援しています。このまま終わって欲しくないし、日本のGK界のためにも終わってはいけないGKだし、ここから這い上がって日本を代表するGKになってくれる事を、心から願っています。

ちなみに、「技術的な改善方法」など、より詳細かつ知的財産的なものが関係する情報に関しては、約2年前から「複数回に渡って大手メディアにパクられ無断で商利用される」という「事件」が起こって以降、Twitterやブログ内では「書かない」ようにしています。

だから、もう約2年以上前から、ブログには思った事や自身の考えの「3割」程度しか書いていません(これだけの長文のブログにも関わらず、かなり「セーブ」して書いている)。

それでも、もし、自分の中で「100%書きたい」と思った時は、【GK上達ノウハウ】(☜)や【note】(☜)に書くようにしています。

知的財産を守るためにやむを得ずこういう方法をとっておりますので、皆さん、悪しからずご了承のほど、よろしくお願いします。

 

※「note」でも「ブログでは決して書けない」より突っ込んだ「激辛GK情報」を配信中です!noteはこちら!⇒ https://note.mu/yoji_yamano

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

down    ↓    サゲサゲ↓    down    ↓

「ライバルに勝ちたい」GKへ!グローブ

//platform.twitter.com/widgets.js

 

GKも海外も」全てまとめて!

//platform.twitter.com/widgets.js

 

海外で成功したい」人へ!

//platform.twitter.com/widgets.js

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

⑧≪「キックが上手い」GKより「キックが下手」なGKの方が良かったワケ

⑨【広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫

⑩≪GKのコーチングは、何を、どう、伝えれば良いのか?GKのコーチングを、味方によく聞いてもらえる「コツ」とは?

★New!⑪≪【GK論】守備範囲を「10cm以上」伸ばす方法

 

連絡先メールアドレス

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

「ブログでは絶対に書けない」より突っ込んだ激辛GK情報! やじるし山野陽嗣のnote

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

YouTube(白背景)Youtubeやじるし山野陽嗣オフィシャルYoutubeチャンネル

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその2やじるし元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣の「世界一危険な国での挑戦」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中