【GK論】日常生活の中でGKの「リアクション」と「読み」を鍛える方法。


 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!やじるし【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」≫(☜クリック!)

 

NEC_0936-1000x750

 

★前回ブログは!⇒『【GK論】Jリーグもぜひ参考に!MLSの「GKの見せ方」が秀逸すぎる!』(☜クリック!)

 

約3ヶ月前の事。「出張GK指導」や「GK練習会」の仕事(☜クリック!)で関東(東京、埼玉、神奈川)に行ってきました。

普段、広島の「ど田舎」で暮らしている僕にとっては、久々の「大都会」。

いや~…やっぱ都会は人が多い!特に東京!駅内などは人でごった返していました。

しかも狭い空間の中にごった返している人たちは、結構な速度で歩いてくるし、中には走ってくる人もいるし、しまいにゃスマホ見ながら前方を全く見ずこちらに突進してくる人までいるし…。危ない!って状況もありましたね。

上下左右、あらゆる方向から大量の人が向かってきます。そんな中、僕はそういう人たちとブツからないよう、すんでのところでかわしながら目的地へと進んでいきました。

その時、僕は、ふっと思ったんです。

 

「これって、ひょっとして、GKの『リアクション』と『読み』の練習になるんじゃないか?」

 

まず、上下左右、あらゆる方向から大量の人が結構なスピードで向かってくるので、視野を下げていたらぶつかってしまいます。しっかりと「視野を上げて周囲を確認」し、向かってくる大量の人を「見て」「反応」してかわさなければなりません。

「これを毎日、繰り返していれば、GKの『リアクション』スピードは強化されるな」と感じました。

 

次に、「読み」です。

「リアクション」で向かってくる大量の人をかわすのですが、その前に前方の人の「目線」などから「この人はこっちに向かってくるな」などと、相手の動きを読まなければなりません

「こうやって不特定多数の人の動きを『予測』する習慣を毎日、繰り返していれば、GKの『読み』は強化されるな」と感じました。

半分こじつけのようですが(笑)、僕は本当にそう感じましたね。

あのイチローは、昔、目の前を走る電車の中の人たちの顔を外から見る事で「動体視力」を鍛えた…という説もあります。

 

日常生活の中にも、「GKの能力を鍛える方法」は隠されているんですよね。

 

今回、紹介したのは「大都会」ならではの方法でしたが、田舎にも、田舎にしかない独自の方法があるはずです。

そういったものを日常生活の中から発見し、実践していくのも、面白いと思いますよ。

日常生活がGKに及ぼす影響というのは実は大きく、例えば僕はホンジュラスに住んでいた際、ホンジュラスは「世界一、危険な国」(☜クリック!)なので、仕事に向かうのに目の前の2つの道「どちらを選択するか」で、下手したら「命を失う」危険がありました。

そんな極限状態の中で毎日、生活していると、「危機察知能力」が究極にまで研ぎ澄まされました。人間が本来もっている本能的な能力が、極限状態の中で究極にまで高められたのです。

そうやって日常生活の中から究極にまで高められた本能的な能力は、GKをする上でも確実に生きます。よく中南米のGKが「これは入った!」という決定的なシュートを、不恰好だろうが何だろうが、とにかく言葉では説明できないような野性的反応でスーパーセーブするシーンがありますが、それらは幼い頃から極限状態の日常生活の中で究極にまで高められた本能的な能力の影響もあるのではないかと、個人的には考えます(あくまでも僕の個人的な考えです)。

そして、そういうモノって、日本のような平和な日常生活の中では、決して、身に付かない。

人間が本来もっている本能的な能力が幼い頃から日常生活の中で究極にまで高められた中南米のGKに、我々日本人GKは、どうやって勝つのか?

日本には日本にしかできないGK強化の方法が必ずあるんです。

日常生活の中からそれらを模索し、世界のGKたちに勝ちましょう!!!!!

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!

☞ ≪【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」

 

「海外で成功したい」人へ!

☞ ≪【海外ノウハウお得3点セット】「海外挑戦すべきか正しい【決断】を下せる方法〈前編+後編〉」+「外国語を覚える6つのコツ」

 

「GKも海外も」全てまとめて!

☞ ≪★★【GKノウハウ4点セット】+【海外ノウハウ3点セット】=≪超お得な全7点セット≫!★★

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

⑧≪「キックが上手い」GKより「キックが下手」なGKの方が良かったワケ

⑨【広島県の高校生GKの課題「7つ」 ≪GK分析レポート2015≫

★New!⑩≪GKのコーチングは、何を、どう、伝えれば良いのか?GKのコーチングを、味方によく聞いてもらえる「コツ」とは?

 

連絡先メールアドレス

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその2やじるし元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣の「世界一危険な国での挑戦」

オフィシャルブログ やじるし山野陽嗣オフィシャルブログ

YouTube(白背景)Youtubeやじるし山野陽嗣オフィシャルYoutubeチャンネル

 

非常に残念な事に日本ではまだまだ「GKコーチ」が不足していて正しいGK指導が普及しておらず、このような「問題点」を抱えながら、それを指摘してくれるGKコーチがいないがために自分が抱える問題点に気付かず、何が問題なのかも分からないままただ漠然と練習して、一生懸命やっているにも関わらず徒労に終わって全く伸びない…というGKが、全国に山ほどいる。

 

これほど、もったいない事はありません。

 

自分の経験上、多くのGKが「ちょっとした気付き」を与えるだけで、まるで別人のように成長し、第3GKから正GKに、アマチュアからプロに…と、自分の人生を変える事ができる。※実際の事例は以下のリンク先☟

 

なぜ「55試合連続フル出場」中で「2季連続リーグ最少失点」のGKを勝ったのに代えるのか?】(☜クリック!)

 

「カメ」が「ウサギ」を抜く時】(☜クリック!)

 

だからこそ僕は、この「GKアドバイザー」業務を行っている。全国のGKから送られてくるプレーや失点の動画を分析し、何が「持ち味」で何が「問題点」かを伝えてさらなる成長を促し、プロに行きたいGKはプロに、今の所属チームでレギュラーになりたいサブGKはレギュラーに…自分の人生を変えて欲しい。その手助けをしたいからこそ、僕はこの「GKアドバイザー」業務を行っているのです。それが、ひいては「日本のGKのワールドクラスへのレベルアップに繋がる」と信じているから…。

 

このブログのように写真を用いてプレーを分析して欲しい全国のGKの皆様。GK分析業務を行っていますので必要事項「氏名」「住所」「年齢生年月日)」「連絡先電話番号」「所属チーム」(無所属の場合「無所属」で)を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい!「本気で成長したい魂あるGK」なら、誰でも大歓迎です!(詳細はメールにてお伝えします)

 

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中