【GK分析】サンフレッチェ・浅野選手のJリーグ初ゴールの「ポイント」となったプレー。GKがされて嫌な事。


 

※「GK」情報、盛りだくさんのメルマガ配信中!登録はこちらから!⇒山野陽嗣の「GKマガ」】(☜クリック!)

 

 

 

先週のJ1リーグ1stステージ第6節に生まれた、サンフレッチェ広島・浅野選手の素晴らしいJリーグ初ゴールです。

このゴールが生まれた、非常に重要な「ポイント」となったプレーがありました。それは「GKがされると凄く嫌」なプレーでしたので、今回はその事について書きます。ゴールを決める側…FWの選手などにも参考にして頂ければ幸いです。

 

見事なドリブル突破でFC東京DF陣をかわしていった浅野選手…。そこからシュートを放つのですが、実はゴールが決まったシーンの「前」にも、シュートを打てるタイミングがありました。それが下の写真のシーンです(上の動画「0:20」)。

このシーン。下の写真を見てもらえれば分かりますがGK権田選手はシュートを受ける前の「鉄則」である「両足をしっかりと地面に着けて左右・上下どこでも反応できる体勢」を整え、非常に良い準備ができています。

もし、このタイミングで浅野選手がシュートを打っていたら…。GK権田選手がセーブし、ゴールは生まれていなかったかもしれません。おそらくそれは、浅野選手もこの時、感じたんだと思います。その証拠に浅野選手は、このシーンで一度GKを見ているんですね。その上で「あえて」シュートを打たなかった。

 

DSCF0362

 

 

このままシュートを打っても、入らない…。

 

ここで浅野選手がやった事は…「もう1タッチ入れてボールを前に運ぶ」…でした。すると、どうなったか?

その前のシーンまで「良い準備」ができていたGK権田選手ですが、浅野選手がもう1タッチ入れてボールを前に運んできたため、自分自身もそれに対して「前にポジション移動」せざるを得なくなりました。

 

その結果…。

 

下の写真を見て下さい。浅野選手はすでにシュートモーションに入っていますが、GK権田選手はまだ「動いて」おり「左足が地面に着いていない」事が分かります。

そう。浅野選手がやった「もう1タッチ入れてボールを前に運ぶ」がGK権田選手の「両足をしっかりと地面に着けて左右・上下どこでも反応できる体勢」(☜上記したシュートを受ける前の「鉄則」)を崩したのです。自分でやってみれば分かりますが、まだ動いていて片足が地面に着いていない状態からシュートに反応するのは、至難の業です。この時点で、主導権はGK権田選手から浅野選手へと移りました。

 

DSCF0364

 

DSCF0366

 

DSCF0365

 

 

シュートを打つ前に、もう1タッチ入れる」…この浅野選手のプレーが、隙が全くなかったGK権田選手に強引に隙を作りました。ここが、このゴールが生まれた「ポイント」だったと、僕は分析します(もちろんシュート自体も素晴らしかったので、例えGK権田選手がこの場面で良い体勢だったとしてもゴールを決められたかもしれませんが)。

しかも、浅野選手のこの「もう1タッチ」の質も非常に高かったです。これをやろうとしてよくあるのが、タッチが大きくなり過ぎてボールが流れてGKに難なくキャッチされてしまう…なのですが、浅野選手のこのタッチは正に完璧で、GKとしても出てこざるを得ない…まるでGKに「エサにわざと食い付かせる」かのような巧妙なプレーでした。

 

「ゴールを決める側」の選手の目線で言うと、もし相手GKに隙がなければ「もう1タッチ」や「フェイント」を入れてGKの体勢やタイミング、ポジショニングを崩して、自らのプレーで「隙がないGKに隙を作る」のが効果的という事です。そうすれば、強いシュートを打たなくてもゴールを決める事ができます。世界のストライカーは、よくこのプレーでゴールを決めています。GKにとって本当に嫌なプレーです(この場合の重要なポイントは「もう1タッチ」や「フェイント」の後にできる限り早く…「GKの体勢が整う前」にシュートを打つ事です。これをされたらGKは反応できません)。

※昨年のブラジルW杯2014でコロンビアのハメス・ロドリゲスが日本相手に決めた得点(下の動画「2:25」)もこれです。ファーストタッチでわざとシュートを打てそうにもない内側に入っている事から、明らかに狙ってやっている事が分かります。しかも、そこからさらに外に1タッチして翻弄。DFをかわそうとしたのでしょうが、その動きによりGK川島選手は体勢、タイミング、ポジショニング…全てを崩されています。こうなれば、このようにゆっくりなシュートでもゴールは決まります。

 

 

逆にGKは、これをされたらどう対応すれば良いのか?

 

この浅野選手のゴールのようなシーンだと、とにかく1タッチされた瞬間に「どれだけ速く反応」し「どれだけ速くポジショニング移動」し「どれだけ速くシュートを打たれる前に両足を地面に着けて止まれるか」を極めるしかありません。GK権田選手もこの失点シーンでは、0コンマ何秒…ほんの僅かですが、前に出るタイミングが遅れたように見えました。

 

GKにとっては非常に難く、されると本当に嫌なプレーですが、相手がこれをやってくる以上、我々は何とか対応できるようにならなければなりません。改めてGKって大変な職業ですね(汗)。0コンマ何秒の部分まで極めなければならないとは。

 

これからも日々、向上していきましょう!!

 

 

※「GK」情報、盛りだくさんのメルマガ配信中!登録はこちらから!⇒山野陽嗣の「GKマガ」

 

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

2月~4月までに発売した「GKノウハウ」自作電子書籍のお得な「4点セット」(『9050円』)を販売開始しました!!

1つ1つ買うよりも【850円もお得!】です(1つ1つ買うと現価格「2100円」+「2200円」+「3100円」+「2500円」=『9900円』)。

※価格は変動します!お安い内にお早目に!

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

★「ライバルに勝ちたい」GKへ!【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」』☜クリック!

 

※以下の4点の「GKノウハウ」電子書籍のセットになります!!☟☟☟※クリックするとそれぞれの商品の詳細情報をご覧になれます!

① ≪GKの【判断力】を身に付ける方法 

② ≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法 

③ ≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法 

④ ≪背が低いGKがやるべき事は、本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」 

※クレジット決済ではなく、口座振込で購入されたい方は【 cafehondurasyoji@hotmail.co.jp 】までお気軽にメールでご連絡下さい。

GKノウハウ4点セット!2015年5月6日(水)

 

 

2月~5月までに発売した「海外ノウハウ」自作電子書籍のお得な「3点セット」(『6900円』)を販売開始しました!!

1つ1つ買うよりもこちらのセットの方が【600円もお得!】です(1つ1つ買うと現価格「2200円」+「2500円」+「2800円」=『7500円』)

※価格は変動します!お安い内にお早目に!

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

★「海外で成功したい」人へ!【海外ノウハウお得3点セット】「海外挑戦すべきか正しい【決断】を下せる方法〈前編+後編〉」+「外国語を覚える6つのコツ」

☝クリック!

 

※以下の3点の「海外ノウハウ」電子書籍のセットになります!!☟☟☟※クリックするとそれぞれの商品の詳細情報をご覧になれます!

① ≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

② ≪「海外挑戦すべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉≫お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ。

③ ≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

※クレジット決済ではなく、口座振込で購入されたい方は【 cafehondurasyoji@hotmail.co.jp 】までお気軽にメールでご連絡下さい。

海外ノウハウ3点セット!2015年6月3日(水)

 

 

実は、外国語を覚えるのには、どの言語にも共通する「コツ」があったのです。果たしてその「コツ」とは…?

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ☜クリック!

2014 Cuerpo tecnicos de Sub-20 de Honduras

 

★「GK上達ノウハウ」は、こちらから!「海外ノウハウ」も!★

 

down      ↓      サゲサゲ↓      down      ↓      サゲサゲ↓      down

 

グローブ「ライバルに勝ちたい」GKへ!

☞ ≪【GKノウハウお得4点セット】「判断力」+「言う事を聞かないGK」+「ハイボール」+「背が低いGK」

 

「海外で成功したい」人へ!

☞ ≪【海外ノウハウお得3点セット】「海外挑戦すべきか正しい【決断】を下せる方法〈前編+後編〉」+「外国語を覚える6つのコツ」

 

「GKも海外も」全てまとめて!

☞ ≪★★【GKノウハウ4点セット】+【海外ノウハウ3点セット】=≪超お得な全7点セット≫!★★

 

 

①≪GKの【判断力】を身に付ける方法

②≪「海外挑戦すべきか、しないべきか?」 正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈前編〉

③≪【言う事を聞かないGKを、一発で黙らせる】方法

④≪「海外挑戦すべきか?」正しい【決断】を下せる「3つ」の方法〈後編〉 お金、治安、語学…目標はあるけど【決断】できない人へ

⑤≪「ハイボールが苦手」なGKが「ハイボールが武器」になる練習法

⑥≪背が低いGKがやるべき事は本当に「牛乳を飲む」事なのか?身長など先天的な問題を抱えるGKが「やるべき事」

⑦≪海外挑戦するなら言葉は勉強してはならない。外国語を覚える6つのコツ

 

 

非常に残念な事に日本ではまだまだ「GKコーチ」が不足していて正しいGK指導が普及しておらず、このような「問題点」を抱えながら、それを指摘してくれるGKコーチがいないがために自分が抱える問題点に気付かず、何が問題なのかも分からないままただ漠然と練習して、一生懸命やっているにも関わらず徒労に終わって全く伸びない…というGKが、全国に山ほどいる。

 

これほど、もったいない事はありません。

 

自分の経験上、多くのGKが「ちょっとした気付き」を与えるだけで、まるで別人のように成長し、第3GKから正GKに、アマチュアからプロに…と、自分の人生を変える事ができる。※実際の事例は以下のリンク先☟

 

なぜ「55試合連続フル出場」中で「2季連続リーグ最少失点」のGKを勝ったのに代えるのか?】(☜クリック!)

 

「カメ」が「ウサギ」を抜く時】(☜クリック!)

 

だからこそ僕は、この「GKアドバイザー」業務を行っている。全国のGKから送られてくるプレーや失点の動画を分析し、何が「持ち味」で何が「問題点」かを伝えてさらなる成長を促し、プロに行きたいGKはプロに、今の所属チームでレギュラーになりたいサブGKはレギュラーに…自分の人生を変えて欲しい。その手助けをしたいからこそ、僕はこの「GKアドバイザー」業務を行っているのです。それが、ひいては「日本のGKのワールドクラスへのレベルアップに繋がる」と信じているから…。

 

このブログのように写真を用いてプレーを分析して欲しい全国のGKの皆様。4月中旬までは「無料」で分析サービスを行っていますので必要事項「氏名」「住所」「年齢生年月日)」「連絡先電話番号」「所属チーム」(無所属の場合「無所属」で)を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい!「本気で成長したい魂あるGK」なら、誰でも大歓迎です!

 

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその1やじるし元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣の「世界一危険な国での挑戦」

コーチユナイテッド やじるしGKセミナー動画&対談記事

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中