ピンチを救うか!?1ヶ月前の奇跡的「出会い」…。<前編>


 

 1ヶ月前…。

 

 

 

ネットカフェでいつものように「サッカー就職活動」を行っていたYoji…。そこでいきなり「コンニチハ!」と、見知らぬオーストリア人のおばちゃん(推定50歳後半)に日本語で話かけられます。

 

 

 

どうも、彼女は「親日家」らしい。日本語は挨拶しか話せませんが、「日本人の友達にもらった。」という日本酒を僕にごちそうしてくれました。

 

 

 

 

 

さらには「今度、我が家に遊びに来なさい。」と言います。

 

 

 

 

 

 

 「この人は一体、何者じゃ?」

 

 

 

 

 …と思いつつも、翌日、早速、「親日おばちゃん」の家に遊びに行くことにしました。

 

 

 

 

 

 家に着いて、ビックリ!!!

 

 

 

 

 

 

 「な、何じゃこりゃあ!?」

 

 

 

 

 

 

 松田優作ばりの「な、何じゃこりゃあ!?」が思わず口からこぼれました。

 

 

 

 

 

 デカイ…。とにかくデカイ、この家!!何と「4階建て」!!

 

 

 

 

 これまでの27年間の人生の中で、かろうじて3階建ての家までは見たことがありましたが、「4階建て」の家は生まれて初めてです…。

 

 

 

 

 

 「凄い家に住んどる、おばちゃんもいるもんじゃのう…。」

 

 

 

 

 

 

 唖然とします。

 

 

 

 

 

 …その「4階建て」の家の中で日本茶(←「親日おばちゃん」が用意)をすすりながら彼女といろいろ話し、なぜ彼女が「親日家」なのか分かっていきました。

 

 

 

 どうも、日本人の知り合いがいるようで、その人の実家がある名古屋や、その他、京都、広島(我が故郷!)などにも遊びに行ったことがあるらしいのです。その時の写真も、見せてもらいました…。

 

 

 

 

 

 そして、その写真を見て、またビックリ!!

 

 

 

 

 

 「な、な、何じゃこりゃん!?」

 

 

 

 

 

 「親日おばちゃん」の「知り合いの日本人」の写真…どこかで見たことある顔…。

 

 

 

 

 「あ!!この日本人、1度、俺が住んでるホテルに来たことあるぞ!!話したことある人じゃん!!」

 

 

 

 

 

 

 

 世の中、狭いものですね~…。

 

 

 

 

「親日おばちゃん」の「知り合いの日本人」は、僕も面識がある人だったのです。まあ、この「知り合いの日本人」とは、少ししか話をしていませんが…。けど、おもしろい巡り合わせに、「縁」を感じました。

 

 

 

 

 

 「親日おばちゃん」は、いろいろ嬉しそうに、日本に遊びに行った時の話をしてくれました。

 

 

 

 

 

 「彼女(『知り合いの日本人』)と、彼女の家族には、本当に良くしてもらったわ。なぜか分からないけど、食事代も宿代も、全部、向こうが払ってくれたの。日本はとても良い所だった…。人は凄く親切で礼儀正しいし…。」

 

 

 

 

 

 日本のことを褒められて、何だか、自分のことのように嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 ちなみに、この「親日おばちゃん」…。「日本は好きだけど、中国は苦手。」と言っていました。

 

 

 

 

 僕が思うに、「几帳面、礼儀正しい、素直、真面目、爽やか」なドイツ人やオーストリア人の気質は、日本とピッタリ合うのです。

 

 

 逆に、「大雑把、適当、豪快」な中国は合わない。…そう言えば、中国留学時代に知り合ったドイツ人の友達(日本にも留学経験あり)も言っていました…。「中国、苦手。日本が好き。」…結局、彼、日本で就職しました。

 

 

 

 

 …で、いろいろ話をしていると、突然「親日おばちゃん」がこんなことを言ってきたのです…。

 

 

 

 

 

「住む所に困ったりしたら、いつでも我が家を訪ねて来なさい。部屋はあるから、使って良いわよ。」

 

 

 

 

 えっ!?マジで!?何て良い人なんじゃ…(涙)。何て「ありがたい」話なんじゃ…(涙)。確かに「4階建て」の家に住んでいれば、部屋はたくさんあるんじゃろうなあ…。その内の1部屋を使わせてくれるってことなんかのう…?

 

 

 

 

 

 …そう、思っていたのですが、予想は外れました。

 

 

 

  

 

 つづく

※「記事に含まれる文字数が多すぎます」という前代未聞のメッセージが出ました。よって、これ以上、書けません。続きは、また明日、書きます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※連絡先メールアドレス☟☟☟

cafehondurasyoji@hotmail.co.jp

 

ワシが書いた電子書籍!やじるしGKノウハウ&海外ノウハウ

「GK情報」盛りだくさんのメルマガ!やじるし山野陽嗣の「GKマガ」

facebookフェイスブック(誰でも閲覧可能!)やじるしYoji Yamano╱山野陽嗣

ツイッターツイッターやじるし@yoji_yamano

メラメラブログその1やじるしGK分析&採点!元U-20ホンジュラス代表GKコーチ山野陽嗣のGKアドバイザー業務

コーチユナイテッド やじるしGKセミナー動画&対談記事

広告

ピンチを救うか!?1ヶ月前の奇跡的「出会い」…。<前編>」への4件のフィードバック

  1. きゃぁ~~~~~
    部屋は、どうなったのぉ~~~????
     
    あら、ご無沙汰しております。
    しずショウです。
     
    久しぶりに他の人のブログ見てみましたら、
    なんだか世の中、いろんな事が起こっていることに驚きます。
    私は相変わらず、そのおばさんの嫌いな中国で、ほとんど中国人になって暮らしています。
     
    この続き、必ず見に来ますね!

  2. なんか、ものすごい展開になってますね(笑)
    しかし、日本という小さな島国を越えた人と人との繋がりの輪がYojiさんにも繋がってたというお話しを読ませてもらい、世界って意外に小さいのかも!!
    でもやっぱりデカイぞ!!って思ってしまいました。
    逆にそういう困っている時にそういう出会いがあるってホント、ラッキーな星の下に生きているんですね☆
    うらやましいです♪

  3. しずショウさん。
     
    本当に久しぶりです!コメントありがとうございます!あまりに久しぶり過ぎて、ビックリしました!…そうなんですよ。このオーストリア人のおばちゃんは「中国、苦手」って言ってるんですよね…。僕は中国、大好きなんですけど(笑)。ところで、中国留学はもう終わったんじゃなかったでしたっけ!?しずショウさんも、中国の魅力にハマッてしまったようですね(笑)。僕は、イメージだけで「中国、苦手」と言う外国人に、「いやいや中国も良い所だよ!」って説明する義務があると思っています。だって中国には本当にお世話になりましたからね!では、また!

  4. ハルフミさん。
     
    コメントありがとうございます!そうなんですよ!いろいろ凄いことになってしまってます!(笑) 
     
    本当、ハルフミさんの言うとおり、人と人との国境を越えた繋がりとか、こうしていろんな人に助けられたり…こんなに「幸せ」な人生はありません!!(笑)
     
    やっぱ、「笑顔」が一番ですね!「笑顔」で生きていれば、良いことは自然と起こりますね!
     
    では、また!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中